メニューを開く 項目を開く 記事投稿時刻 コメント トラックバック カテゴリー ブログテーマ タグ URLリンク コメントの編集 コメントに返信する

恋とニュースのつくり方

2018/03/08  15:59
0
0
n_608phne119035pl.jpg
【概略】
モーニングショーのプロデューサーに採用されたベッキー。しかし、任された番組はTV局に見放された低視聴率番組で…。
ドラマ



.0★★★☆☆
低視聴率番組を立て直し~の、恋に奮闘し~のと、二束草鞋で頑張る女の子のサクセスストーリー。
そんなバカなってのは置いておいて、こういうの見ると元気になるのは確か。ただラブコメではないのでラブ部分はうっすら。
主演のレイチェル・マクアダムスさんがとってもキュート。
伝説の報道キャスター、マイク(ハリソン・フォードさん)を、なんとか番組のキャスターに担ぎ出すことに成功したベッキーだけど、プライドが高い彼のため、絶えず人間関係に翻弄される姿がとても印象的でした。仕事においても一番難しいところってそこだからね、やっぱり。
しかし彼女は常に全力でポジティブ思考。でも28歳になってまで夢を追うのは恥ずかしいという母親の台詞は結構ドシンと来たなあ。
ダイアン・キートンさん含め脇役にベテランを配しているので安定感はどっしり。
マイクの突撃リポートが可笑しかったなー。辛辣な言い合いや突撃リポートが視聴率を呼んだり、最後にはマイクのお手製料理が話題を呼ぶというのはちょっといきすぎでもあるけれど、面白かったのでよしとしましょうか。
関連記事
ランキングに参加しております。
ご協力お願いいたします。
にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
にほんブログ村
にほんブログ村 映画ブログ B級映画へ
にほんブログ村

コメント

コメントの投稿