メニューを開く 項目を開く 記事投稿時刻 コメント トラックバック カテゴリー ブログテーマ タグ URLリンク コメントの編集 コメントに返信する

プリベンジ

2020/10/29  21:54
0
0
n_684bwd03078rapl.jpg
【概略】
出産を間近に控えていたルースは、最愛の夫が山岳事故で亡くなるという悲劇に見舞われる。悲嘆に暮れるルースだったが、ある時、自分の膨らんだお腹から声が聞こえてくることに気付き…。
製作年:2016年
製作国:イギリス
収録時間:88分
ジャンル:ホラー
日本語吹替:なし

.0★★☆☆☆
胎児の命令で妊婦が殺人を繰り返すマタニティホラー。
最初からもう「始まっている」ため、え、何、なんで。というのは通じません。
お腹の中の胎児から声が聞こえて、山岳事故で亡くなったルースの夫の事故関係者?を殺していってる模様。
胎児の声のせいにしてたけど、最後の復讐時に相手にも子供が産まれる事を知り、動揺し、出産して声が聞こえなくなり復讐は自分の為だったと気づく…というごく普通の話。
確かにルースと夫はうまくいかなくなってて、別れる事を相手が考えてたって聞かされて、嘘よ!私は愛されてた!!ってなるのはわかる。
ただラストのラスト、夫を弔う祠に来てた、夫にみえてたルースの目の前の人物が、実は復讐すべきな相手で、カーッって顔になるルースのシーンは良かった(笑)。
そう結局愛する人が亡くなって、殺しも全部子供が望んでる…夫が亡くなった日に知ったというトラウマ?ストレス?から、運命的に自分で自分に暗示をかけてたようなものだよね。
復讐対象のDJの人の母親には優しくするところは良かったです。
関連記事
ランキングに参加しております。
ご協力お願いいたします。
にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
にほんブログ村
にほんブログ村 映画ブログ B級映画へ
にほんブログ村

コメント

コメントの投稿