メニューを開く 項目を開く 記事投稿時刻 コメント トラックバック カテゴリー ブログテーマ タグ URLリンク コメントの編集 コメントに返信する

モンスター・パーティ

2020/10/29  20:28
0
0
partymm.jpg
【概略】
空き巣で小銭を稼ぐキャスパー、友人のアイリス、その彼氏ドッジの3人組。ある日、キャスパーはギャンブル依存症の父親が抱えた借金を返済するため、大胆な犯罪計画を持ちかける。それは丘の上にある豪邸の大金を盗むというものだった。
製作年:2018年
製作国:アメリカ
収録時間:80分
ジャンル:ホラー
日本語吹替:あり

.0★★★☆☆
「殺人依存症」の患者たちに囲まれたティーンの恐怖の脱出劇を描いたホラーエンターテイメント。
キャスパーは親父が作った1万ドルのギャンブル借金のため、金を肩代わりして払うことになり、アイリスとドッジと3人でパーティーをする金持ちのドーソン家を狙う事になる。もともとアイリスはこの金持ち一家のパーティーの給仕のバイトをすることになってて、それに便乗した形。
なんか変…と思った時には遅く、依存症の家族に友人たちが、断ち切れない願望を呼び起こしてしまう。
ドッジがまず一家の息子にあっという間に殺され、遺体を見た他の2人をパーティーの客や家族たちが襲う。ドッジが死んだ事で次第に衝動を抑えきれなくなっていくんだよね。酒に例えていたけど、喉の渇きを癒したくてまた飲んだのか、と言われればわかりやすい。
殺人者の患者らがその衝動を1年抑えた祝いのパーティになるはずだった。
一家の父親の招かれた友人である「教授」は冷静にキャスパーと交渉しようとするのだけど、お金で解決しようとみせかけて、薬物中毒にして服役させようと言うのだった。
教授は殺人者を更生させる営利団体を率いているとのことだったけど、最終的に仲間割れで「もう!殺人は!やめろ!!!」と言って結果人殺ししてるし^;
家族の娘アレクシスがキャスパーとアイリスを助けようとしてくれるのだけど、この趣味部屋から何かを解き放とうとする父親に「やめて!パパ!」となんども叫ぶアレクシス。
「ミッキーッ!!」
…まあ、はい、登場しましたね…。アイリスが顔を食べられちゃう。え、これだけ?の退場が笑えた。
しかし父親役の人…ずっとどっかで見た顔だと思ってたのですが、ジュリアン・マクマホンさんじゃない?そうだよね?
実は一番のやばい人物が、アレクシスだったら面白いなと思ったのですが、母親が一番我慢強かったわ。結局アレクシスが助けてくれたのは、本当に善意だった?
鑑賞感は意外と悪くないのが不思議でした。ラストオチのキャスパーの行動が良かった。でもグロなどはありますが、極度のハラハラ感がなく、何か物足りない感じ。
そういえば、ギター壊された人、めっちゃ我慢してたけど、あれはな~可哀想でしたね(笑)
盗みに入った家の盲目の住人がやばかった…は「ドント・ブリーズ」ですが、本作はそれを「殺人依存症患者の会だった」に変えて、オリジナリティを出してました。ただ、人を殺したい願望や衝動が物凄いあるのに我慢している、という設定が、いまひとつ伝わってこなかったことは残念かな。「どうしても!どうしても!殺したいぃいいいいいい」みたいなのをあまり感じなかったのよね~。
関連記事
ランキングに参加しております。
ご協力お願いいたします。
にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
にほんブログ村
にほんブログ村 映画ブログ B級映画へ
にほんブログ村

コメント

コメントの投稿