メニューを開く 項目を開く 記事投稿時刻 コメント トラックバック カテゴリー ブログテーマ タグ URLリンク コメントの編集 コメントに返信する

カイジ ファイナルゲーム

2020/10/11  22:27
0
1
n_620tdv30072rapl.jpg
【概略】
2020年。自堕落な生活を送っていたカイジは、帝愛グループ企業の社長に出世した大槻に誘われ、金を持て余した大金持ちの老人が主催する「若者救済イベント」に参加することに。
製作年:2020年
製作国:日本
収録時間:128分
ジャンル:サスペンス・スリラー
日本語字幕:あり

.0★★★☆☆
原作者・福本伸行が自ら手掛けたオリジナル脚本によるシリーズ最終章。藤原竜也主演。
藤原竜也@カイジのビール飲んでの「ああーーーっうめえ!」「悪魔的だ!」は変わらずで安心(笑)。
前作、前前作に比べると、悪役の魅力にかけるし、2部作で良かったような気もしないでもない。
人間天秤(人間秤)、ドリームジャンプ、ゴールドじゃんけん。
懐かしい面々も出てきました。
実は愛人の息子だった秘書、3年前からの勤務で「会長の事なら何でも知っています」がまずおかしいと思うよね。たった3年だよ。
日本を救うというテーマ。ある意味時世にそってるのかもだけど(政府の借金とかさ、弱者潰しとかさ)、あんな無能な政府と首相、どこかでみたような…気がしなくもないね!うふ!
今の時世がこのカイジの世界観になりそうな感じもあって、恐ろしい事ですね。
一昨日、昨日とこのシリーズを見直してたんですが、それもあって、記憶が新しいうちに本作をみれて良かったと思います。
さすがに1作目の藤原さんと本作では、時のたつのは早いのね…と感じてしまうけど^;
関連記事
ランキングに参加しております。
ご協力お願いいたします。
にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
にほんブログ村
にほんブログ村 映画ブログ B級映画へ
にほんブログ村

コメント

コメントの投稿

トラックバック

カイジ ファイナルゲーム - 象のロケット

2020年、東京オリンピック終了を機に、日本の景気は恐ろしい速さで失速していった。 派遣社員として働くカイジは、帝愛グループ企業の社長に出世した大槻と再会する。 大槻はカイジに、金を持て余した大金持ちの老人が主催する一攫千金のチャンス「第5回若者救済イベント開催!バベルの塔」に、一緒に組んで参加しようと持ち掛ける…。 究極のゲームドラマ第3弾。