メニューを開く 項目を開く 記事投稿時刻 コメント トラックバック カテゴリー ブログテーマ タグ URLリンク コメントの編集 コメントに返信する

ゴースト・キラーズ -血塗られた少女の謎-

2020/06/21  21:41
0
0
gorssst.jpg
【概略】
不可思議な心霊現象を調査するYouTuber集団「ゴースト・キラーズ」。いつか本物の幽霊を捕まえて一攫千金を狙う完全な人生の負け犬たちだ。そんなある日、ある心霊現象を調査して欲しいと依頼が舞い込むが…。
製作年:2018年
製作国:ブラジル
収録時間:108分
ジャンル:ホラー
日本語吹替:あり

.0★★★☆☆
ブラジル発、さまざまなカルト作のオマージュが満載の陽気なホラー・エンターテインメント。
グール・バスターズの、ゴースト・バスターズのロゴイラストのET感(笑)
「ブラッディ・メアリー」「ホラー映画だと~」とか、「ストレンジャー・シングスみてないの?」とか、「キャスパーみたいにさ」とか、小ネタ程度のオマージュが過ぎる。
ただ、血みどろ具合はなかなか良かった。コンドームが額にくっつくのとか、溶液の中のへその緒の胎児が動くのとかは笑った。ここでも血みどろ。
脇役ふくめ登場人物の死に方に勢いがあるのはとても良いです。伝説のサノス少年も面白かった。
後半、少女カタリーナの謎が明かされていきますが、まあそうだよね、という着地点だった。
霊の消え方(儀式を逆にやる)をやれば20分で終わるんだ!と主張してた仲間の扱いが酷いところは笑える設定。
エンドロール後の「何も起きない映像ってなかなか腹立つでしょ?」のオチは良い。そうだよね!静止映像ばかりの某・ホラー映画シリーズとかね!イライラするよね!!
関連記事
ランキングに参加しております。
ご協力お願いいたします。
にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
にほんブログ村
にほんブログ村 映画ブログ B級映画へ
にほんブログ村

コメント

コメントの投稿