メニューを開く 項目を開く 記事投稿時刻 コメント トラックバック カテゴリー ブログテーマ タグ URLリンク コメントの編集 コメントに返信する

ヴァレー・ガール

2020/05/24  21:37
0
0
n_612gxbr27956pl.jpg
【概略】
ジュリーは西海岸のヴァレー地区に住むお嬢様。高級モールで友達とショッピングを楽しみボーイフレンドは同じ高校のプレッピーな彼、そして学校No.1の人気者。そんなジュリーがダウンタウンのパンク少年ランディに一目ぼれしてしまった!
ラブロマンス

.0★★★☆☆
ニコラス・ケイジ。
いや、若い…若いねー!元祖お嬢様ムービーとのことだけど、ニコケイは相手役のパンク青年に扮してます。
「刺激が欲しいの」って通りにパンク青年ランディといい雰囲気になるジュリー。
ランディも彼女に恋をして、トイレの窓からパーティに侵入して、彼女がお手洗いにくるのを、ずーっと待ってました。ここのランディの表情がころころかわるところ、面白かった。なかなか目的の彼女が来ないのだもの!
ジュリーは親友も一緒に連れ出して、ランディらと下町のクラブや夜景スポットに向かう。明らかに住む世界が違う男女。
この頃のニコケイって、意外と(失礼だけど)可愛かったのね。
両親のオーガニック食品店を手伝ってたら、ランディが来て、それから毎日毎晩、一緒に過ごす二人の距離が近づいていきます。
友達からは、ランディはだめよ釣り合わないって言われ続け、結局彼のことを諦めそうになり、ランディを拒絶する。「友達のウケがそんなに大事か!」ってランディは言うんだけど、ジュリーに拒絶されたことで、ランディはかなり傷ついて荒れる。友達は「そんなに好きならぶんどればいいじゃないか」って単純に言ってくれて。
確かに格差恋愛ではあるんだけど、ジュリーの心変わりが私には理解出来なかった。反対にランディの「愛してる」ってのが、普通に素敵だし響いたけどな。
色んなところに出没するランディ(笑)ストーカーか。プロムに侵入したランディは、ジュリーを連れて、車で逃げるというラスト。
車の中で嬉しいって顔をするジュリーに感情移入がまったく出来ない…。
関連記事
ランキングに参加しております。
ご協力お願いいたします。
にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
にほんブログ村
にほんブログ村 映画ブログ B級映画へ
にほんブログ村

コメント

コメントの投稿