メニューを開く 項目を開く 記事投稿時刻 コメント トラックバック カテゴリー ブログテーマ タグ URLリンク コメントの編集 コメントに返信する

映画ドラえもん のび太と奇跡の島~アニマル アドベンチャー~

2020/04/06  20:04
2
1
n_620sdv22277rapl.jpg
【概略】
ドラえもんとのび太たち一行が絶滅したはずの動物たちが暮らす不思議な島を舞台に大冒険を繰り広げる冒険ファンタジー・アニメ。
アニメ―ション

.0★★★☆☆
これ。劇場版の新作オリジナルストーリーでしたっけね?
特殊な能力を持ち生命力を高めるというカブトムシ(ゴールデンヘラクレス)…。奇跡の島の守護神。
冒頭からパパの言葉が物凄く大切でそして重い(笑)
今回は父さんとの絆なのか、と冒頭で気づいちゃうけど、正直のび太よりのび助のほうがスペック高い(笑)。
のび太が今回ちょっと自己中過ぎてイライラしますね。そしたらしずかちゃんがさ「のび太さんてドラちゃんの道具がないと何も出来ないのね!」と視聴者の気持ちを代弁してくれる(笑)あのスネ夫でさえも「のび太は、いつもはあれだけど、やるときはやるんだ」と言ってくれるのにねえ。
のび助との友情台詞である「のび太は僕が守ってやる!」は、実はお父さんだったって考えると、なんか切な感慨深い感じもある。
後半、巨大になったカブ太が戦ってくれるのだけど、カブ太が目だけキラキラで気持ち悪い…。のび太とカブ太の友情描写なんかなかったし、むしろ虫相撲で小突かれてたような…^;結局、カブ太大切にされてたの???
それにしても、のび助(ダンケ様)の野沢雅子ボイス…。
そして劇場版の悪役って、とってつけたようなのしかいないよね…、ボス感がないというか。今回も金です。
関連記事
ランキングに参加しております。
ご協力お願いいたします。
にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
にほんブログ村
にほんブログ村 映画ブログ B級映画へ
にほんブログ村

コメント

コメントアバター画像
fjk78dead 2020/04/29 22:47

8年前に見たからやはりほぼほぼ覚えてないなあ。ブログにルーチンのドラマはいかん書いてる。そうなのかそうなのだろう。
コメントアバター画像
maki 2020/05/01 17:40

To fjk78deadさん こんにちは。

おーもう8年も前の作品だったのね!
それはむしろ覚えてたら怖いわ。
ドラえもん映画の焼きまわしってのは、なんとなーくわかります
毎回なんだか一緒なんだよなあ…

コメントの投稿

トラックバック

『ドラえもん のび太と奇跡の島 アニマルアドベンチャー』を109シネマズ木場3で観て、君らの進む道は間違ってるぞふじき★★ - ふじき78の死屍累々映画日記・第二章

五つ星評価で【★★よくないパターンだ】 何で「ドラえもん」を見ているのかと言うと、 「ドラえもん」を見る事が映画マニアの教養だった時代があって (「あれ、割と面白いんだぜ」自慢)、 本当にその惰性が今でも続いている。 この映画マニアの教養は一時期「しんちゃん」に移って、 今は「コナン」で落ち着いている。 「コナン」も最近、低調がちなので油断ができない。 安定した娯楽作品としてシリーズ物を...