ホラー

ゾンビランド:ダブルタップ

n_606rdd81607rpl.jpg
【概略】
人類がゾンビ化し始めてから10年後。数少ない生存者であるコロンバスは‘生き残るための32のルール’をパワーアップさせ、仲間たちとゾンビ社会を生き抜いていた。
ホラー

.5★★☆☆☆
もう前作トゥインキーとビル・マーレイくらいしか覚えてないわ。
マーレるって言葉が出来てるのはよかったけど、全体的にいまひとつ盛り上がりに欠けた。
笑えるところもあんまりないけど、連携して戦うところとかは、10年の関係性を思い起こされせられる。
ただ、別に続編どうしても必要な話ではなかったかなと。
生き残るためのルールも今回当たり前のように出てきてたり(増えてたけど)、T-800とかに例えてゾンビの新種とかも出てきてたけど、だからといって新鮮味があるかといわれれば、そうでもなかった。
関連記事
ジャンル: 映画
テーマ: 映画感想
( 最終更新日: 2020/05/06 Wed )
  • コメント: 2
  • トラックバック: 3
ランキングに参加しております。 ご協力お願いいたします。

にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ

にほんブログ村 映画ブログ B級映画へ

シェアする

コメント

  • fjk78dead
  • URL

> ただ、別に続編どうしても必要な話ではなかったかなと。
これですね。
テンプレ、ムチャクチャ使いやすくなりました(元から私しか使いづらくなかったかもしれないけど)。

fjk78dead さんへの返信

こんばんは。
そうなんです、前作一作で終わっても良かったような話でした。
テンプレ…ああ、良かったです。気になってたんです。
一応アバターの選択も出来ます。(猫は私のですが)

コメントの投稿








管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

あれから10年。 2019年の地球は更に激しくゾンビ化していたが、生き残った4人はホワイトハウスで何とか平穏に暮らしていた。 ところが、外の世界への憧れを抑えきれなくなったウィチタの妹リトルロックは、バークレーという非暴力主義のヒッピー野郎と旅に出てしまう。 心配した3人は冷凍庫で暮らしていた女性マディソンと共に、リトルロックを探すことに…。 サバイバル・ホラー第2弾。

◆『ゾンビランド:ダブルタップ』下高井戸シネマ ▲画像は後から。 五つ星評価で【★★無闇につまんなくはないが】 『ゾンビランド』一作目はもうちょっと面白い印象。何か小学校の頃の同級生に会ったら、小学生の頃と同じ半ズボンを履いてて、腹だけ中年デブみたいになってて「イェーイ」って言われたみたいな印象。 中央にいるウディ・ハレルソン(強マッチョ)、ジェシー・アイゼンバーグ(文化系DT)、エマ・ス...