メニューを開く 項目を開く 記事投稿時刻 コメント トラックバック カテゴリー ブログテーマ タグ URLリンク コメントの編集 コメントに返信する

死霊船 メアリー号の呪い

2020/03/19  20:56
0
0
n_673tmsd478rpl.jpg
【概略】
自分の船を持ちたいと思っていたデヴィッドは、偶然見かけた‘メアリー号’に魅せられ、購入する。そして、船出の日を迎えるが、次々と不可解な現象が起こり…。
ホラー

.5★★☆☆☆
ゲイリー・オールドマン主演、逃げ場のない船内で一家に悪霊が襲い掛かる海洋ホラー。
幼い末娘と同じ名前の錆びた帆船メアリー号を購入したデヴィッド。
なかなか、自己主張の強いメアリーさんでしたね。貞子だか伽耶子だかみたいな容姿の。
過去、この船を所有していた船長と家族らは次々と不幸に見舞われていた。そしてわかってるだけでも3件の事故があり、座標がある一点をさしていた。セイレーンの伝説、魔女、「彼女=メアリー」が船を導いているのだ…と。
ゲイリーの凄い演技がみれるのかと思ったら全然そういう手の作品でもなく。気づいたら「彼女」に全員囚われているという嫌な感じはあるけれど、恐ろしさは全然なく。
…で、結局娘たちはどうなったの???行方不明を隠してたの?
個人的には実は娘たちは亡くなり遺体となってて、遺体と対面した母親に実体として憑りついてたメアリー…みたいな展開かなって思ってたのですが…物凄く半端な終わり方だったし、座標の場所で「彼女」は亡くなったのではって言ってたけど、それが正解なの??
幽霊船というジャンルならば「ゴーストシップ」でのワイヤー人体切断がやはり美しく印象的で、それからすれば本作は物凄く地味であったというべきなのかも。
家族の希望となるはずだった船が、実は死霊が憑りついてたってのは不幸というしかないけど、目新しい場面も皆無だったので、個人的には残念だったというしかならない。
関連記事
ランキングに参加しております。
ご協力お願いいたします。
にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
にほんブログ村
にほんブログ村 映画ブログ B級映画へ
にほんブログ村

コメント

コメントの投稿