メニューを開く 項目を開く 記事投稿時刻 コメント トラックバック カテゴリー ブログテーマ タグ URLリンク コメントの編集 コメントに返信する

雪暴 白頭山の死闘

2020/02/16  21:06
0
0
n_631atvd19401rpl.jpg
【概略】
中国と北朝鮮の国境近く白頭山の麓にある小さな町で、強盗団による黄金輸送車強奪事件が発生する。豪雪で犯罪の証拠が消えゆく中、刑事のワンは同僚で古くからの友人・ハンと共に捜査を進めていくが…。
サスペンス

.0★★★☆☆
金塊を狙う強盗団VS友の復讐を誓う刑事。
チャン・チェン主演によるクライムサスペンス。
冬山と山小屋を舞台にした心理戦+アクションの作品で、実際のところ、マカロニウエスタン調の楽曲や、タランティーノ監督の「ヘイトフルエイト」などの心理葛藤劇のような風合いも少しだけあります(もちろんあそこまで面白くはないけどね)。
朝鮮半島の霊峰・白頭山(標高2774m)の麓に赴任している刑事ワンは同僚のハンと同じ女医のスンに想いを寄せていたが、スンはワンに想いを寄せていた。ハンとワンは金塊の強奪事件の犯人たちに遭遇、ハンが射殺されてしまう。1年後、スンの転勤が決まり、はっきり想いを告げるかどうか迷っているワンは、金塊強盗団のメンバーらしきやつらに新しい相棒を撃たれ(多分死んだ?)、厳冬の中での追跡戦となる。実は1年前に一味はすぐに金塊を運び出さずに冬にだけ近づける場所に隠していた。やがて強盗団のボスも到着、一軒しかない山小屋に住む密猟者たちも金塊の存在に気が付いており、ワンに別れを告げるために追ってきたスンも加わって、極寒の中で争奪戦がはじまり…と言う話。
吹雪もやってきた厳冬の白頭山の状態から、敵ボスが無線でワンに「去年の事だが、君の相棒をやむを得ず殺した…君には彼女と金の半分をやろう」って持ちかけるのだけども、ほんとある意味それが一番の平和的解決です(笑)でも「死んだ相棒が許さんさ」まあ、映画的にはそうだよな~。
それにしても格好良いはずのチャン・チェンが本作ではいまひとつ光らなかった。ヒロインのスン役のニー・ニーという女優さんは美人でした。
山小屋での駆け引きが中心ではないです。雪山の森の中です。そういう意味ではヘイトフルエイトっぽくもヘイトフルエイトではないんだよね。
スンはワンを探して山小屋に辿りつくんだけども、彼らの手当て&人質的な役割。やがてワンも撃たれて山小屋に皆集結。
それにしても、「俺は刑事なんだ。奴を捕まえる」と言ってたけど…殺してどうすんだ。
恋愛要素よりもハンとの友情の方が強め。何気ない男同士の会話がラストに蘇る。
関連記事
ランキングに参加しております。
ご協力お願いいたします。
にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
にほんブログ村
にほんブログ村 映画ブログ B級映画へ
にほんブログ村

コメント

コメントの投稿