メニューを開く 項目を開く 記事投稿時刻 コメント トラックバック カテゴリー ブログテーマ タグ URLリンク コメントの編集 コメントに返信する

ホール・イン・ザ・グラウンド

2020/01/20  20:08
2
0
hollin.jpg
【概略】
アイルランドの田舎町でひとり息子のクリスと暮らすシングルマザーのサラ。ある日を境にクリスが不審な行動を取るようになり、サラは息子の行動と家の裏に広がる陥没穴との関係を疑い始める。
ホラー

.0★★★☆☆
巨大な穴に隠された謎を描いた新感覚ミステリアスホラー。
穴。深淵を覗くものは~という言葉もあるとおり、古来より人間は「穴」になにかしら惹かれているのではと思う不思議。
それにしても、隕石でも落ちたのか?と思ってしまうほどの穴だったな…。
「あなたの子じゃない!!!」と、隣のおばさんが狂気的に車のドアガラスに頭を打ち付けて叫ぶ…。これでなんとなく展開がちょっと読めてしまったんだけども、自分の子供と思っていた子が自分の子ではないと言う恐怖。
アイルランドの田舎町ってところもミソで、終始薄暗い雰囲気。
サラがクリスを夜中に見失ってから、クリスの態度が少しづつ…ほんの少しだけれど何かがおかしいと感じ始める。大好きな人形を森に置きっぱなし、大嫌いだった蜘蛛は…。
穴の中這いずり回るヒロインと、穴の中で遭遇する「なにか」。画面が暗すぎるのが難点。
「息子」を見つけて救出するサラ、でもそれは本当に息子なのか?
テンポは良くはないんだけれど、じっくりとじわじわ恐怖を感じられるのは良かった。
関連記事
ランキングに参加しております。
ご協力お願いいたします。
にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
にほんブログ村
にほんブログ村 映画ブログ B級映画へ
にほんブログ村

コメント

コメントアバター画像
ヒロ之 2020/02/06 17:24

こんにちは!

コメントありがとうございました。

モンスターを出す時は画面を暗くしろ!てのがこの手のジャンルでは鉄則なんでしょうか(笑)。
ちゃんとした造形ではないと分かっているからか、それとも想像で怖がらせようという考えから敢えてB級モンスターものは暗くして誤魔化すのかなあ。
こっちとしては、ちゃんと観たい、て思うんですけども。
確かに穴があると覗きたくなりますよね(覗き部屋なんてのもある位ですし)。
コメントアバター画像
maki 2020/02/06 20:48

To ヒロ之さん こんばんは。

そんな変な造形ではなかったような気がするんですが
暗いからそう思えるのかな…
ボディスナッチャー的と思ったのは、妖精の取り換え子と言う意味の
チェンジリングの様に自分の息子が入れ替わっていたから…ですかねえ
穴に魅せられる人間ってのは、もう本能的なものなのかもしれませんね

そうそう、ポケGOは私はやってませんが、
あれだけスマホでゲームはやらんよ、と言っていた私が
(ドラクエウォークで)これですからねえ
ポケGOと同じく位置情報ゲームではありますが、
後出しのDQWのほうが自宅ではレベル上げができる点で優秀だと思いますの…。
ポケットモンスター自体に魅力を感じないから、多分ドラクエだからやれてると思うのです。
ポケGOは3分で飽きる自信がある(笑)
まあ、スマホゲーはいつかは飽きるものですが…。

コメントの投稿