ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション

2019年10月19日
8
3
アクション・SF・歴史・パニック
n_608pdsz138598rpl.jpg
【概略】
イーサン・ハント率いるスパイ・チーム‘IMF’が解体の危機に直面しながら繰り広げる、謎の組織‘シンジケート’との究極の諜報バトルの行方を、迫力のアクション満載に描いた人気スパイ・アクション・シリーズ第5弾。
アクション

.0★★★★☆
スパイアイテムの数々相変わらず凄いし(万能キーも凄いがカタログがPCになるなんてね)、トム・クルーズも生身アクション相変わらず素晴らしいし、なにより、イルサ・ファウストを演じたレベッカ・ファーガソンが格好良く魅力的。凛としていて強い。
ベンジーやブラント、ルーサーら仲間たちと協力してシンジケートに迫っていくイーサン。今回ベンジ―はお姫様かい。
結局、あいていたIMF長官の席は、あんたかいって思って笑った。まあ、うま味ありますよね。
レベッカ・ファーガソンのアクションも様になっていたし、少しコミカルな場面もあるエンタメアクションとしては十分面白かったというところ。
イルサとイーサンのコンビネーションも抜群だったよね。別れ際の抱擁も良かった。
シンジケートの正体があっさり明かされるくだりの、首相誘拐のシーンも笑いましたよ。
真面目な話をすると、本作ではスパイ組織に対しての問いかけなんかもあったり、オペラ会場やモロッコにイギリスと舞台を変えての見どころもふんだんにあり、更に物語自体が、IMFが解散させられて組織としての後ろ楯を失い、CIAに追われながらも謎の秘密組織シンジケートを壊滅させるという過酷な展開を見せるのに対して、まさに息つく暇もない、というめまぐるしい展開でも飽きさせないという作り(2時間ほど)が実に良かったです。あと、それでいて不要なラブシーンや残虐なシーンがないというところも評価にいれたい。
難を言えば、冒頭のジェット機にしがみついて~のシーンが無駄にアクションしてて不要だった気がする点(ジャケ画になってるけど、ここメインシーンじゃないし)。
とにかく本作は、イルサが魅力的で、謎で(←ここポイント)、華があって素敵だった!
関連記事
ランキングに参加しております。
ご協力お願いいたします。
にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
にほんブログ村
にほんブログ村 映画ブログ B級映画へ
にほんブログ村
maki
Posted by maki
大作~B級を幅広く鑑賞中。ホラー、サスペンス・スリラーが好き。
大好き(ღ❛ั◡❛ัღ)
マッツ・ミケルセン、コリン・ファース、ポール・ベタニー、ドニー・イェン その他…
<記事内の★の数:好みかどうか>
★★★★★→☆☆☆☆☆
(面白い)→(微妙)
★★★☆☆(普通)は振り幅が大きいです
星3.5はこう→(.5★★★☆☆)

Comments 8

まだコメントはありません。

ボー  

そう!

レベッカ・ファーガソンさん推しの映画っす!
ぜひ、次作もお楽しみに! あ、出たっけ?(おい)

2019/10/20 (Sun) 07:27
maki

maki  

>ボーさん おはようございます。

レベッカ・ファーガソンさん推し!
なるほどわかります!

次回作まだみてないからわからないけど
出なそうですね
これがワイスピシリーズならファミリーとして出るんだろうけど(笑)

2019/10/20 (Sun) 09:28

宵乃  

観たやつだっけ…と悩んだけど

>今回ベンジ―はお姫様かい。
で私も同じことを思ったと思い出しました(笑)
アクションやスパイものがちょっと苦手なので内容はよく覚えてませんが、スピーディな展開でテンポよく見れたと思います。
ジャケ絵のシーンはトムさんがやりたくて仕方なかったんでしょうかね~。

2019/10/20 (Sun) 09:38
maki

maki  

>宵乃さん こんばんは。

ベンジーったらすっかりプリンセスでしたよね(笑)
このシリーズはトムが力をいれているだけあって、生身のアクションがやはり素晴らしいですよね。
トムのにやけ顔は好きじゃないんだけど、
そういうトムの頑張るところとか姿勢は好きですよ。

続けてフォールアウトも見たのですが、
やはり連続で観て正解でした。
まるで2部作のようなんですもの。またシンジケート関係の話ですし。

2019/10/20 (Sun) 17:14

エクスカリバー  

この作品の見どころは、序盤で殺されちゃうハーマイオニー・コーフィールドちゃんの可愛さです!

2019/10/20 (Sun) 18:07
maki

maki  

>エクスカリバーさん こんばんは。

レコード店の店員さんでしたっけ????
それくらいしか思いつかない…

2019/10/20 (Sun) 18:33

エクスカリバー  

「トリプルX:再起動」や「スター・ウォーズ/最後のジェダイ」にも出てます。
今注目の若手女優の一人ですね。

2019/10/22 (Tue) 17:00
maki

maki  

>エクスカリバーさん こんにちは。

そうなんだ(どこにでてたかな…)
さすが、みてるところが違う!!!


トリプルX:再始動→ドニーさん
スター・ウォーズ→あんまり真剣にみてなかった

2019/10/25 (Fri) 16:08

Trackbacks 3

Click to send a trackback(FC2 User)
この記事へのトラックバック
  • オリジナルの「スパイ大作戦」というよりは、オレオレ、イーサン・ハント大作戦という感じですが。

    2019.10.20 (Sun) 07:22 | 或る日の出来事
  • トム・クルーズがIMFのエージェント、イーサン・ハントを演じるシリーズ第5弾。ラスボスが死なず、逮捕で終るのはシリーズ初。イーサンのチームは今回は前作からルーサー、ブラント、そしてベンジーがスライドしているが、今回はベンジーとのバディ物の雰囲気が強い。回を重ねる毎にベンジーの比重が大きくなっていくが、シリーズ随一の愛されキャラだし、トムもお気に入りなのだろう。ブラントは一見すると終始イーサン...

    2019.10.20 (Sun) 18:05 | 【徒然なるままに・・・】
  • 任務中に大混乱を引き起こしたせいで、イーサン・ハントが所属するIMFは諸悪の根源と非難され、またしても解体の危機に陥ってしまった。 そんな中、CIAやKGBをはじめとする各国の元エリート諜報部員が結成した無国籍スパイ組織”シンジケート”が暗躍。 彼らを追跡していたイーサンは敵の手に落ち、謎の女イルサに助けられる…。 人気スパイアクション第5弾。

    2019.10.23 (Wed) 02:17 | 象のロケット