メニューを開く 項目を開く 記事投稿時刻 コメント トラックバック カテゴリー ブログテーマ タグ URLリンク コメントの編集 コメントに返信する

ダンガル きっと、つよくなる

2019/03/27  16:05
2
2
n_611vwdr6723rpl.jpg
【概略】
レスリングを愛する男。生活のため選手の道を諦めた彼は、いつか自分の息子を金メダリストにすることを夢見ながら道場で若手の指導に励む日々を送っていた。しかし生まれたのは4人連続で女の子。意気消沈した男は道場からも遠ざかってしまうが、ある日ケンカで男の子を打ち負かした長女と次女の格闘センスに希望を見出し、コーチとして2人を鍛えはじめる。町中の笑いものになっても突き進もうとする父と、そんな父にささやかな抵抗を続ける娘たちだったが…。
ドラマ

.5★★★☆☆
ベタベタのサクセスストーリーながら、ただのスポ魂映画ではなく、女性蔑視の問題も含んだ、素敵な感動作に仕上がっていました。
序盤の挿入歌の「やめて父さん~」っていう曲が可愛くって、頭は丸刈りだし、そりゃそうだよなーと思ってたら、2人の父親の「あんなお父さんが良かった。娘思いが素敵よ」という、花嫁になったばかり(「家事を覚えさせられて14になったら顔も知らない相手と無理やり結婚させられる、厄介払いよ。あなたたちのお父さんはちゃんと娘の未来を思ってる」とのこと)の友達の言葉を受けて、精悍な顔つきへと変貌。
全国大会から国際大会など、勝ち進んでいくも、選抜チームでの新しいコーチと父親の教えとの間で揺れたり、家を離れて自由になったぶん、父親と衝突したり。
アーミル・カーンの肉体改造も凄かったけど、この少女たちや成長した後の役者さんなんかも、熱演してる。試合がとにかく白熱してたよね!
金メダルをかけた試合での監禁問題はちょっとこの展開どうにかならないのレベルの話ですが、試合はみれなくても、国家斉唱で娘が勝利した事がわかるという…。
姉妹は「俺の誇りだ」この一言をずっと聞きたかったのでしょう。
関連記事
ランキングに参加しております。
ご協力お願いいたします。
にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
にほんブログ村
にほんブログ村 映画ブログ B級映画へ
にほんブログ村

コメント

コメントアバター画像
fjk78dead 2019/04/01 22:25

機動戦士ダンガル
コーチ「ちゃんとやれ!」
バシ
姉「ぶったな、父さんにも殴られた事ないのに」
妹「嘘はいかん、嘘は!」
コメントアバター画像
maki 2019/04/04 20:47

>fjk78deadさん こんばんは。

なんだか、ふじきさんの見事なガン●ム会話に、
姉妹の性格が表れているような。

コメントの投稿

トラックバック

ダンガル きっと、つよくなる - 象のロケット

インドのレスリング元国内チャンピオンの男マハヴィルは、生活のため早くに引退せざるを得なかった。 国際大会で母国に初の金メダルをもたらす夢をまだ見ぬ息子に託すが、残念ながら生まれたのは女の子ばかり。 …しかし、長女ギータと次女バビータに格闘DNAを感じたマハヴィルは、2人にレスリングのスパルタ教育を施すことに…。 実話から生まれたヒューマンドラマ。

『ダンガル きっと、つよくなる』トーホーシネマズシャンテ3 - ふじき78の死屍累々映画日記・第二章

▲日本公開作、全部傑作のアーミル・カーン。 五つ星評価で【★★★★分かりやすく面白く、良い感情移入がある】 インドではTVアニメ『巨人の星』が流行ってるらしい。 天才アーミル・カーン、今回は父ちゃん役(星一徹)で、アマレスの国内チャンピオンだったが引退。息子に世襲させたいと思ってたのに、生まれてくる子供はことごとく娘。ある日、ケンカで男子をボコボコにした長女・次女の格闘セン...