ファンタジー・アドベンチャー

クリスマス・カンパニー

n_604kwx2139rpl.jpg
【概略】
そこは人間界から遠く離れた‘サンタ’たちの世界。クリスマスまであと4日、サンタクロースとお手伝いのエルフたちは、人間の子供たちへのプレゼントの準備に大忙しだ。しかし、プレゼントを作っていた9万2千人のエルフたちが、一斉に倒れてしまったからさあ大変!エルフを治すのに必要なビタミンCを手に入れるため、寝ている子供たちにしか会ったことがない、大人嫌いのサンタクロースは渋々人間界に向かうのだが…!
ファンタジー

.0★★★☆☆
クリスマス時期なので。
凄くファンタジーな話なのですが、一瞬だけ子供に見せられないシーンがあるのが残念。
本物のサンタさんがエルフのためにビタミンCを求めて人間界へという話で、ドタバタが起こるのですが、どちらかといえば毎日忙しくてサンタという夢を忘れた大人に向けた物語のような気がします。
サンタの国のオモチャ工場のウンパルンパ感は良かった。
また弁護士の双子の子供たちの願い(サンタを助けようとプレゼントを諦めビタミンCを願う)がとても素敵で心あたたかくなりますね。
某飲料会社の影響で赤い服のサンタさんなどの小ネタもあった。
ただわからなかったのは、どうして途中で力を失ったのか?ということでした。荷物入れがなくなったから?それとも人間界に存在するだけで力を失うのか?
関連記事
ジャンル: 映画
テーマ: 映画感想
( 最終更新日: 2018/12/24 Mon )
  • コメント: 0
  • トラックバック: 0
ランキングに参加しております。 ご協力お願いいたします。

にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ

にほんブログ村 映画ブログ B級映画へ

シェアする

コメント

コメントの投稿








管理者にだけ表示を許可する