メニューを開く 項目を開く 記事投稿時刻 コメント トラックバック カテゴリー ブログテーマ タグ URLリンク コメントの編集 コメントに返信する

バーフバリ 失われた伝説 シーズン3 Vol.3

2018/11/21  00:37
0
0
n_1444twdr3126rpl.jpg
【概略】
最強伝説はさらなる高みへ!そして究極のフィナーレへ!メガヒット作『バーフバリ』アニメーション版、待望の第3弾!!第9話から第13話を収録。
アニメーション

.0★★★☆☆
【EP09】
砂漠で倒れていたところ、「この男を金貨5枚で買おう」奴隷扱いされるバーフバリ。砂漠の将軍との戦に駆り出される事になるアーカンシュとバーフバリは、逃げた国王に変わって戦の指揮をとることに。1VS多数の乱闘シーンのアニメーションが雑ぃ…。巻き起こるバーフバリコール。
戦では負けたものの砂漠の将軍ゾーラバールに気に入られたバーフバリ…。シーズン3になって話が適当になってきた気がするなあ。

【EP10】
vlcsnap-2018-11-20-23h05m15s889.jpg
バラ―ラデーヴァは砂漠で倒れたあと、奴隷にされて地下に幽閉、闘技場で戦士として戦う事を強制されていた…。
闘技場に来てバラーラデーヴァを初めて見たゾーラバールは、ダーマラージと勘違いする。それほど似ていて、そしてこの西の果てにダーマラージはいたのだ。ようやくの手掛かり。
しかしゾーラバールの家族の話は不憫だった、家族を愛しているから遠くから見守るだけってね…そしてそれをバーフバリにだけ語っていたつもりが、こっそりバラーラデーヴァも聞いていたというね。

【EP11】
ゾーラバール、すっかりバーフバリ大好きっ子になっちゃったね。
バラーラデーヴァはゾーラバールの囚人を解き放ってしまう。彼はゾーラバールのかつての家族をバラーラデーヴァの思惑どおり襲撃していた。バーフバリはこれを助ける。
そしてダーマラージの正体がわかることに…。ダーマラージといつも一緒にいた婆さん、あれ妄想というかダーマラージの心の投影というか幻覚だったのか。

【EP12】
妄想というか、幻覚をみるようになり、農民のダーマラージが、叔父のからかいを本気にして、自分はマヒシュマティの隠された王子だと思い込んでしまったのね。
母親を殺してしまったと勘違いし、その思いから、自分の理想の母親の幻影をみるようになったのだ。
vlcsnap-2018-11-20-23h58m00s288.jpg
戴冠式の日…。ヴァラーは妹ヤマグニ王女との婚姻をダーマラージに約束する。そして戴冠が行われるときに、バーフバリとバラーラデーヴァが帰国する、バーフバリが死んだという事に…民、号泣。
vlcsnap-2018-11-21-00h06m43s807.jpg
シヴァガミも涙をながしているんだけど…。「バーフバリに気安く触れるな!」というのはバラーラデーヴァ。なるほど、あの例の毒と毒消しね。
弔いのほうが優先されるからというのもあっての作戦なんだろうねえ。

【EP13】
どういう戦いなんだこれ…。正気を失ったダーマラージに二人の王子が協力して戦ってるんだけど…。
思い込みが激しすぎたんだろうねえ…。母親の姿を見て手が止まるダーマラージ。シヴァガミは命を助けるが牢に入れるという罰を告げる。
次の茶番はヴァラー。あの帽子臭そう。ヤマグニは兄に刃を…。女王となりマヒシュマティとの友好を約束。
えっ、なんなん、これ?シーズン3でおわりじゃねーの?アマゾネスみたいなの出てきてるんだけど!「王子は?」「マヒシュマティに無事戻ったようです」で安堵しているんだけど…。誰なんこれ。
誰か助けてください。
関連記事
ランキングに参加しております。
ご協力お願いいたします。
にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
にほんブログ村
にほんブログ村 映画ブログ B級映画へ
にほんブログ村

コメント

コメントの投稿