アクション・SF・歴史・パニック

ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー

n_611vwkr6751rpl.jpg
【概略】
スター・ウォーズ屈指の人気を誇るハン・ソロは、いかにして愛すべき悪党<ハン・ソロ>となったのか?銀河一のパイロットを目指すハン・ソロと、生涯の相棒チューバッカ、そして愛機ミレニアム・ファルコン号との運命の出会いとは?幼なじみの美女キーラや悪友ランドらと共にカリスマ性を持つ謎の男ベケットのチームに加わり、‘自由’を手に入れるため危険なミッションに挑む。果たして彼らは次々と迫る危機をどう乗り切るのか!?
SF

.0★☆☆☆☆
ルークやレイアと出会う前、若きハン・ソロの想像を超えた知られざる物語を描く。
スターウォーズ自体にさほど興味がないなと感じた頃から、昔好きだったダースベイダーも、ハン・ソロも、結構どうでもよくなってしまってて^;ローグ・ワンは面白かったけど、特別ハン・ソロの若き日を見たいとも思ってなかったので、全然期待もせずみた。
案の定、全然燃えないし盛り上がらなかった。ミレ二アムファルコンが出てきた時も。
気づくと後半で、大変な事になってるいるらしいけれども、全然心動かず…。
ハン・ソロの名前の秘密、チューバッカとの出会いと彼の年齢、ミレニアムファルコン…あー。これ興味がないから全然頭に入ってこない系だ。物語自体も面白くない。あげくに早く終わらないかなとか思ってしまった!!!
くそつまらないB級、C級映画みてる時のほうがまだ理解しようと努力してるよね。
エミリア・クラークさんが可愛いくらいじゃない、見どころ。
特別、もともと似てない若手俳優を使ったけど、色んな方が書かれてたように、「ハン・ソロの仕草を似せてきた」とも思えず。
ファンの方ごめんなさいね。もうベタニしか覚えてないです。
関連記事
ジャンル: 映画
テーマ: 映画感想
( 最終更新日: 2018/11/11 Sun )
  • コメント: 2
  • トラックバック: 1
ランキングに参加しております。 ご協力お願いいたします。

にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ

にほんブログ村 映画ブログ B級映画へ

シェアする

コメント

  • ヒロ之
  • URL
こんにちは!

コメントありがとうございました。
興味が薄れてくると世間の盛り上がりに参加出来ない時もありますよねぇ。
トランスフォーマーみたいに笑。
自分もそこまでSWファンでもないですけど、初期の頃からチューバッカが一番好きだったので、そこだけを楽しみに観た感じでした。

>ヒロ之さん こんにちは。

興味がないと、人間、脳に残らないってのが証明されたような作品でした
こんなのどこが面白いんだって思っちゃうけど
SW好きな人には胸熱映画だったりするのかな…
話の盛り上がりに欠けるところや、
全然愛すべき悪党でもなんでもなかったのがダメでしたね

ハン・ソロは昔好きでしたが別に過去を知ろうと思った事ないですもん

コメントの投稿








管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

** ネタバレ注意! **<スター・ウォーズ>スピンオフシリーズの第2弾。デス・スターの設計図を盗み出すという悲壮なミッションを描いた「ローグ・ワン」に続き、今度はシリーズ屈指の人気キャラ、ハン・ソロの若き日をメインフューチャー。雰囲気としては、「ライトセーバー」が「光線剣」、「フォース」が「理力」とか「霊力」、「ミレニアム・ファルコン」が「黄金時代の鷹」とか訳されていた頃の懐かしい感じが漂...