updated date : 2018/09/16
category - サスペンス・スリラー COM(0) TB(0

キリング・グラウンド

n_604kwx2046rpl.jpg
【概略】
静かな田舎へキャンプにやってきたサムとイアンのカップル。結婚の約束も交わし順風満帆、幸せな休暇になるはずだった。しかしふと気づくと隣のテントの様子がおかしい。荷物はそのままに人影は見当たらず、夜が明けても誰も戻ってくる気配すらないのだ。不審に思った二人が森を散策すると、信じられないことに赤ん坊が倒れているのを発見する。衰弱しているもののまだ息はある。「助けを呼ばなければ」そう思った二人の前に地元のハンターが現れる。親切にも赤ん坊の家族探しを手伝ってくれるというのだが…。
スリラー

.0★★★☆☆
マン・ハンティンッ!!「人間狩り」の獲物となった家族とカップルの運命を描いた作品。
狂気味がたりないけど、標的は、キャンプに来ていた家族と、婚約したてほやほやのカップル。家族の方は、赤ん坊の男の子オーリーを残して全滅…カップルの方は、人間狩りを行う男たちと対決する事に。
彼女は彼がオーリーを助けたように思ったんだけど、本当のところは、オーリーが死んでいるように見えたので、放って助けを求める方を選んだ様。いや、確認しよな。すぐ近くにいて医者なんだからさ。
おいいい、落ちてるライフル何で拾わないぃいいい(とはいえ使い方わからなかったらアウトか)、決断力不足だよね、彼。大丈夫かこの婚約。てか医者的にも。
赤ん坊は助かったのか?あの赤ん坊の結末がどうしても気になる。だって、犯人に地面に叩きつけられたりしてるんだよ。でも、その後自力で動いて、犬が寄り添うシーンがあったから生きてる可能性も…。
ここがはっきりと描かれてなかったので、モヤモヤしたー!!
結局彼のほうがなよっとしていて、彼女のほうが逞しかったのでした。それでも最低範疇まではいってない彼氏の行動。
彼女はラストの後どういう言葉を彼にかけるのだろう。二人とも助かったけど、「なんでオーリーを助けなかったの?」なのか、「許すわ」なのか。
関連記事
スポンサーサイト





ランキングに参加しております。
ご協力お願いいたします。
にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
にほんブログ村
にほんブログ村 映画ブログ B級映画へ
にほんブログ村

コメント数 0

まだコメントはありません。

コメントを書き込む

トラックバック数 0