悪魔の奴隷

maki

n_1444twdr3082rpl.jpg
【概略】
リニの母親が原因不明の病に倒れてから3年。一家は田舎の祖母の家に父と幼い弟3人と共に身を寄せ、母の看病を続けながら暮らしていた。だがその甲斐なく、母はある日突然亡くなってしまう。葬儀の翌日から、父は遠くの町に働きに出て行ったため、22歳のリニが一家の大黒柱となる。だがそこからが本当の恐怖の始まりだった─亡き母と思われる霊が家に現れたのだ。母が生前に不気味な集団と関わりを持っていたことを知ったリニは、愛する弟たちを守るため、その謎を解明しようとするのだが…。
ホラー

.0★★★☆☆
インドネシア震撼。「チリン…チリン…」ベルが鳴ったら恐怖のはじまり── お母さん 蘇らないで!
「夜霧のジョギジョギモンスター」のリメイク…らしい?のですが、なんぞそのタイトル、そっちの方が面白げじゃん。と思ってしまいました。正直「悪魔の~」系はタイトル埋もれますからねえ。
子供たちを襲う亡き母親の影。ミステリー怪異譚という感じの作風で、どうやら前述のジョギジョギとは話がだいぶ違うみたいだ。
このリメイク版では悪魔さんは出番なくて、悪魔を信じるカルト教団が事件に係わってくるってのは、少々現代的でもある。
母親が元歌手だったことが、レコードから流れる歌声の不気味さで活きていたのは良い点。
カルト集団が家を取り巻き赤い実を地面に振り撒いていく理解できない気持ち悪さが一応ハイライトシーン。
ジャケ画像にもある傘を差している人間たちの映像は、なんかちょっと違ったけど…遠巻きにああやってみられると、不気味だよね。
どことなくねっとり感もあって、雰囲気はなかなか好みだった。
下の子が7歳を迎える時、悪魔に妊娠を祈るカルト教団が連れ去り…という設定や、祖母が遺した杞憂が本当になるあたり、(母親はなかなか妊娠しないので、妊娠を祈るカルト集団に入っていた→妊娠させたのは、教団の男たち)お母さん貞子と伽椰子の中間っぽい、顔が怖すぎ。
しかも「(家族を)見限った」ことを謝り、一応怪異は収まったと思ったら、更に続きがあって…、手話しかできない末弟が、本当は悪魔の子!祖母の霊が襲ったのは末子だけ。つまり祖母は家族を救おうとしてた…。母親の霊と祖母の霊がここまで違うのは、家族に「見限られた」点。
イケメンのお父様が結構後半は頑張るのですが(井戸に飛び込んだり)、結局ゾンビものになるのは「えー^;」という感じでした。
しかしラストの会話、隣人だがカルト集団の夫婦が「また収穫の時ね」といって赤い実がズームアップするところからして、主人公一家はあれ食べさせられてるのでしょうね…。悪魔の子になるの?それか、妊娠しちゃうの?
関連記事
スポンサーサイト
ランキングに参加しております。
ご協力お願いいたします。
にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
にほんブログ村
にほんブログ村 映画ブログ B級映画へ
にほんブログ村
Posted bymaki

Comments★ 2

まだコメントはありません。
ヒロ之 → こんにちは!

コメント&TBありがとうございました。

巷では何故か不評なんですけど、自分は割と面白く観れました。
東洋系ホラーの雰囲気てのが私の好みに合うのかも。
最後もかなり意味深な終わり方なんですけど、変なダンスが逆に怖い。
オリジナルの「ジョギジョギモンスター」観てみたくなりましたが、ジョギジョギてなんやねん!!

2018/07/14 (Sat) 13:22 | 編集 | 返信 |   
maki → >ヒロ之さん こんにちは。

お父さんイケメンじゃなかったです!?
お父さんイケメンじゃなかったです!?

お父さんイケメンじゃなかったです!?
ちょっとマッツの髪型に似てた…(髪型かよ)
割と嫌いじゃないです、これ
題名も夜霧のジョギジョギモンスターのほうが好きだけど、
カルト教団の気持ち悪さも出てたと思うし
おばあちゃんとお母さんの霊の違いのところも良く出来てたと思うし

ただゾンビがなんぞやって感じなんですよね

2018/07/15 (Sun) 12:29 | 編集 | 返信 |   

Leave a reply