ジオストーム

2018年06月25日
8
8
アクション・SF・歴史・パニック
n_6161000715318rpl.jpg
【概略】
世界各国の最新テクノロジーを集結し、天候を完璧に制御することを可能にした気候コントロール衛星の運営開始から3年。突如として衛星が暴走を始め、世界中で異常気象を発生させる。衛星の生みの親でもある科学者のジェイクは、衛星の暴走原因を突き止めるため宇宙へ向かうが…。
パニック

.0★★★★☆
気象コントロール衛星の暴走が地球に天変地異をもたらすディザスター・ムービー。
短尺でテンポよく、意外と豪華な役者陣。ジェラルド・バトラーの主演ではありますが、ジム・スタージェス、アビー・コーニッシュ、エド・ハリス、アンディ・ガルシアなども出演していて見せ場あり。
なかなか手堅い娯楽作品だと思います。
カーアクションやコンピューターの乗っ取り、家族愛に自己犠牲、犯人捜しにカウントダウンミッション、スペースアクシデントや、勿論肝心のディザスターシーンなど結構盛りだくさんの内容なので、確かに「大味」ではあるのですが、好きか嫌いかと言われたら、断然好き系。
何か見ていて胸が熱くなる作品だった。基本的にこういうのに弱いんだな、私。
ダッチボーイにウイルスを仕込んだ犯人と犯人の動機が小粒なのがちょっとあれですが、一応連動して大統領暗殺計画まであって、地球規模の策略という意味では、風呂敷はでかい。
でもこれ何百万人も死んだろ…。
アビー・コーニッシュのシークレット・サービスの「小さな問題を処理します」が格好良かったよねー!
関連記事
ランキングに参加しております。
ご協力お願いいたします。
にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
にほんブログ村
にほんブログ村 映画ブログ B級映画へ
にほんブログ村
maki
Posted by maki
大作~B級を幅広く鑑賞中。ホラー、サスペンス・スリラーが好き。
大好き(ღ❛ั◡❛ัღ)
マッツ・ミケルセン、コリン・ファース、ポール・ベタニー、ドニー・イェン その他…
<記事内の★の数:好みかどうか>
★★★★★→☆☆☆☆☆
(面白い)→(微妙)
★★★☆☆(普通)は振り幅が大きいです
星3.5はこう→(.5★★★☆☆)

Comments 8

まだコメントはありません。

ボー  

当たり!

ヒョウや隕石が当たった、のではなく、映画として当たり!
こういう映画で、つまんないのもあるし…(小声で)エメ○ッヒ監督のとか…

2018/06/25 (Mon) 17:40
maki

maki  

>ボーさん こんばんは。

もはやファミリー・ムービーだったような気がしています。
数々の天災映像表現も素晴らしかったし、
ただ、やはり大味なんだ…
「大作」とはちょっと違うんだ…
というところはありますが、むしろそこがいい。好き!
デイ・アフター・トゥモローとか2012とか系の映画ですが
最後はマルっとハッピーエンドになるところも
(ツッコミ要素はあれど)気に入っています。
そうだよ、娘との約束を果たさなくちゃ!

2018/06/25 (Mon) 17:54

fjk78dead  

ジェラルド・バトラーが主演の時点で、もう大味は避けられないのでは?

いやまあ、好きですけど。

2018/06/25 (Mon) 22:30
maki

maki  

>fjk78deadさん こんにちは。

ジェリーのいかつい顔も問題なのかもしれない。
いや、好きですけど。
好きな俳優が出てて 映画もそこそこ面白くて
アンディ・ガルシアが大統領で(!!)
もういい要素しかないや。

2018/06/26 (Tue) 15:13

ヒロ之  

コメント&TBありがとうございました

記事にも書きましたが、予告編が全てを台無しに。
見せ場を全部入れちゃう予告編作った関係者、でてこいやあ!な心境。
けど、アビー嬢のシークレットサービスシーン、あそこはすこぶる楽しめました。
カッコイイ女性が活躍するシチュエーションが好きなので、これが観れただけで救われた感じです。

2018/07/04 (Wed) 16:55
maki

maki  

>ヒロ之さん

よほどではないと予告編をこぞって見る派ではない私は
予告編みてないので、純粋にすげー!と楽しめちゃいました☆
ほんとに全部の見せ場でてたんですか?それはそれで編集すげーな、ですね

実際には大きな障害のアビー・コーニッシュの「小さな問題を処理します」が
本当に格好良くて、こういうの好きだわーと思いました
ジェリーの科学者にみえない武骨さも好きだし、スタージェスの弟感、
パパ想いの娘とか、宇宙にまで進出だし、
見せ場が多くダレ場も少なく、シュッとまとまった(風呂敷は広いが現実は箱庭)作品に思えました。
軽めのアルマゲドンみたいな。あ。やばいエアロスミスの曲が。

2018/07/04 (Wed) 20:20

エクスカリバー  

この作品、吹替が酷かった…!
芝居の上手い下手もあるけれど、喋り方や声の質なども向き不向きがあるんですねえ。

2018/07/26 (Thu) 17:40
maki

maki  

>エクスカリバーさん こんばんは。

吹き替え問題はねえ…
やっぱり本職さんを使うべきですよね
話題性のために芸能人を使うというのは、私はなんだか悲しくなります
そうまでしないと、みてもらえないのですか?って。

作品自体はそこそこ良かったのですが…。

2018/07/26 (Thu) 18:28

Trackbacks 8

Click to send a trackback(FC2 User)
この記事へのトラックバック
  • アビー・コーニッシュさんが出ているんだっけ、と教えられて思い出して観てよかった。

    2018.06.25 (Mon) 17:36 | 或る日の出来事
  • これは面白かった!単純でオーソドックスなディザスタームービー。だけどこういう作品が、疲れた脳みそには心地良い。「王道」というのはなかなかいいもんだ。正直に言うとこういうディザスタームービーは、大体の展開や帰結はわかっていて、結構年を重ねている身としてはわざわざ観なくても…という気がしないでもないのだが、スルーせずに劇場で観た理由は…キャストなのである。主役ではなく「脇を固める」方なんだけどね...

    2018.06.25 (Mon) 17:36 | ここなつ映画レビュー
  • ジオストーム@よみうりホール

    2018.06.25 (Mon) 20:58 | あーうぃ だにぇっと
  • ☆☆☆☆- (10段階評価で 8) 1月19日(金) 109シネマズHAT神戸 シアター8にて 15:35の回を鑑賞。 2D:字幕版。

    2018.06.26 (Tue) 14:26 | みはいる・BのB
  • ドバイで、ムンバイで、香港で、そして東京も~~~ 公式サイト http://wwws.warnerbros.co.jp/geostorm1月19日公開 度重なる異常気象や、頻発する自然災害という深刻な

    2018.06.26 (Tue) 19:00 | 風に吹かれて
  • 度重なる自然災害に悩まされ続けた地球では、全世界の天候を制御する気象コントロール衛星が開発され、世界の天候は完璧に管理されていた。 ところが、ある日、衛星が暴走を始める。 リオ・デジャネイロが寒波に、香港が地割れに、ドバイが洪水にと、巨大災害が次々と勃発。 科学技術者ジェイクは、仲間と共に地球の危機に立ち向かうことに…。 SFアクション。

    2018.06.30 (Sat) 21:45 | 象のロケット
  • このところ2年おきに春になると物凄く嫌なことが起きる不思議なバイオリズムの私。 どうやら今年もその例に漏れなかったらしく、すっかり春めいてきたというのにどんよりしている今日この頃。 そんな時こそ、何も考えずに観られるこんな映画が良いよね!!

    2018.07.07 (Sat) 22:39 | ノルウェー暮らし・イン・原宿
  • ディーン・デブリンといえば、ローランド・エメリッヒ監督のパートナーとして、「ユニバーサル・ソルジャー」、「スターゲイト」、「インデペンデンス・デイ」、「GODZILLA」らで脚本、プロデュースとしてコンビを組んだ仲。そんなデブリンの監督デビュー作だから、当然のように全世界が壊滅的被害を被るディザスター・ムービーとなった。度重なる異常気象により、人類社会が大打撃に見舞われている近未来。人類は一...

    2018.07.26 (Thu) 17:29 | 【徒然なるままに・・・】