あなた、そこにいてくれますか

maki

n_820gadr1666rpl.jpg
【概略】
医療ボランティアでカンボジアを訪れた医師のハン・スヒョンは、赤ん坊の手術をしたお礼に過去に戻ることができる10粒の薬を受け取る。彼の願い…それは、30年前に亡くなった当時の恋人ヨナに、もう一度だけ会いたいということだった。半信半疑で薬を飲むと、1985年にタイムスリップし、そこで過去の自分と出会い…。
ドラマ

.0★★★★☆
10粒の過去へ戻れる薬!うーむ、いいなあ…私だったらいつに戻るだろうか。本作の主人公ほど劇的な事もなかったし、今すぐ使わなくてもいいのなら、取っておく…というのも選択肢の一つかな。
本作では肺がんで余命少ないスヒョンは昔に亡くなった恋人にもう一度会いたいと薬を使うものの、若い頃の自分は彼女との未来を見ているので、当然彼女の身に起きる事を回避させたいと願う。でもそうしたら、10年後に他の女性との間に出来た愛娘の存在が消えてしまう。2015年と1985年、時を超えて出会った2人のスヒョンが選んだ答えとは―…。
人生の重要な分岐点を、過去にさかのぼって変えることが出来たら…という、夢のような話。しかし過去を変えてしまうと未来である現在をも変わってしまう。
ところどころ辻褄が合わないところもあるんですが、事故で死んでしまう元恋人の運命を変えるため85年の自分と協力して彼女が死なないようにする。事故を回避して元恋人と結ばれてしまえば、愛娘は存在しなくなるので、彼女も助け、愛娘の存在も消さないようにと奔走するのがなかなか面白い。
当然切ない様相をみせていくことになるんだけど…1粒の薬で「戻れる」のは20分間だけだし、薬も10粒しかないという限られた中で、先がどうなって行くのか目が離せなくてなかなか面白かったです。
ご都合主義なエンディングと思う事も無きにしも非ずだけど、「あなたに幸せでいて欲しい」という思いだけで辛い運命を引き受けていく切なさが、何とも言えずぐっと来た。
家族愛や友情もあたたかく描かれていて、当たり前に存在している大切な人たちが側にいる幸せ、というものを感じてみたりして。
しかし終盤での一捻りにはなるほどねー!だった。まさか親友がタイムスリップしてくるとはね。でも、肺がんで死ぬからと理由を言わずじまいの、「馬鹿、たばこをやめろ!」の一言でスヒョンが助かるなんて(笑)未来から来た、というのがわかっているから、だからこその一言だと若いスヒョンは感じたんだろうね。というか親友テホの役者さん、若いのとおっさんのと、似てて笑った。
主人公を演じたキム・ユンソクが熟練味のあるいい演技をしており、最近の韓国おっさん俳優はいいな~と感じられた。
はげちらかした親友テホ役のキム・サンホも味のある演技で凄く良かった。
関連記事
スポンサーサイト
ランキングに参加しております。
ご協力お願いいたします。
にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
にほんブログ村
にほんブログ村 映画ブログ B級映画へ
にほんブログ村
Posted bymaki

Comments★ 4

まだコメントはありません。
fjk78dead → 

すっかり見たのを忘れてた。
見た見た。
確かにタイムスリップが薬の形になってるのなら誰でも使えるというのはエポック・メイキングな使い方でした。メルモちゃんかよ!(タイムスリップではないけどまあ類例として)

2018/05/14 (Mon) 23:17 | 編集 | 返信 |   
ヒロ之 → こんにちは!

これ、いいですよね。
おススメにしています。
禿げ散らかしたおっさんも時間旅行するとは思わなかったなあ。
日本のデコポンを盗んで丸儲けしていましたが、友人(主人公)を救ってたし、まあなんか許しちゃるわ!て(笑)。
こういう魅力的な薬?があったら確かに自分なら何時に戻ろうかなて考えちゃいますよねぇ。

2018/05/15 (Tue) 13:57 | 編集 | 返信 |   
maki → >fjk78deadさん こんにちは。

夢見てた 不思議な世界へ
また今日も連れてって
ララ ララ ララ ラ
メルモちゃん メルモちゃん
メルモちゃんが持ってる
赤いキャンデー 青いキャンデー
知ってるかい
ラララ

2018/05/15 (Tue) 15:41 | 編集 | 返信 |   
maki → >ヒロ之さん こんにちは。

あんま 深いSF映画ではないので
タイムトラベル上での違和感とかは
この映画では考えなくてよし、な感じでしたね
過去の自分が自分を呼ぶのに、入れ墨とかなんてのは
勇気要る行動だなーとは思いますが^;
若いころの主人公カップルが美しくて、
結局ヨナを忘れられなかったスヒョンは、結婚はしなかったんだろうなあ、
子供を自分が預かり養育したのかな、とか思いました
相手も世界で活躍する女医さんみたいでしたしね

はげちらかした親友がいい味だしてたよねー。このキム・サンホさんてかた、
色んな映画にもでてるんだけど、いつもなんて名前だろうって思っていたのよね^; 特徴的なお顔…頭…(;゚Д゚)ですよね。

2018/05/15 (Tue) 15:48 | 編集 | 返信 |   

Leave a reply

Trackbacks 3

Click to send a trackback(FC2 User)
  • ショートレビュー「あなた、そこにいてくれますか・・・・・評価額1600円」
  • どちらの愛も、諦めない。 ロマンチックなタイムトラベルSFの良作だ。 韓国発のこのジャンルの作品は、ハリウッドでもリメイクされたイ・ヒョンスン監督の「イルマーレ」が有名だが、本作も決して負けていない。 主人公は、末期癌を患った医師のハン・スヒョン。 彼は医療支援に訪れたカンボジアで、赤ん坊の手術のお礼にと、盲目の老人から願いごとを叶えるという10粒の薬を贈られる。 スヒョンの唯...
  • 2018.05.14 (Mon) 22:20 | ノラネコの呑んで観るシネマ
  • 『あなた、そこにいてくれますか』を新宿シネマート2で観て、ビックリ★★
  • ▲なかなか美女であるイルカ調教女。 五つ星評価で【★★こんなに雑だなんて】 ジャンルで言うと「バタフライ・エフェクト」もの。 主人公が過去に干渉し、未来を改変しようとするも 思いもよらぬ障害で未来は暗転する奴。 この主人公二人羽織(現在+過去の自分二人組)が 取り組む未来の変え方が凄く雑。異常に雑。 要は失われた恋人を選ぶか、 恋人を失った後に授かった20年一...
  • 2018.05.14 (Mon) 22:41 | ふじき78の死屍累々映画日記・第二章
  • あなた、そこにいてくれますか
  • 2015年、ボランティアでカンボジアを訪れていた50代の韓国人男性医師ハン・スヒョンは、お礼に村の長老から過去に戻ることが出来る10粒の薬をもらった。 1粒飲むとそこは30年前の1985年で、スヒョンは研修医時代の自分と出会う。 その頃のスヒョンには、イルカの調教師をしている恋人ヨナがいた…。 ラブ・ファンタジー。 ≪君がいる未来を願った。≫
  • 2018.05.19 (Sat) 07:56 | 象のロケット