八つ墓村

maki

yhuomx3f.jpg
【概略】
戦国時代、欲に目が眩んだ村人たちが8人の落武者を惨殺した八つ墓村で、奇怪な事件が多発していた。祟りだと噂される中、事件の謎の解明に金田一が挑む。
サスペンス


.0★★★☆☆
古谷一行が金田一耕助に扮した、横溝正史原作ミステリーのTVシリーズの一作。戦国時代、欲に目が眩んだ村人たちが三千両を携えた8人の落武者を惨殺。以来、村には奇怪な事件が多発する。これは祟りなのか、偶然なのか?八つ墓村を訪れた寺田辰弥は、自分の父がかつて32人の村人を虐殺した事実を聞かされるが…。

上下巻に分かれています。全5話。観る前に原作のほうを読み返しておこうと思ったら、見つからず…。細かいところは忘れちゃってます。
辰弥を中心に話は進みます。
金田一耕助はというと、たまたま八つ墓村という名前に惹かれてこの地にきた設定。当然金田一行くところ事件ありで、凄惨な事件が今回も起こります。そしてやはり日和警部なんですね(オリジナル要素があるってことです)。
だいぶイメージが違うなあ…という感じ。村人惨殺のシーンなんかが特にそうですね。夜半に他人の家に押し入り問答無用で殺していたと思いましたが違ったでしょうか。少なくとも夏祭りではなかったような。ここに狂気じみた部分がみえないのは致命的だったかなと思います。
途中から毒殺から刺殺にかわり、落ち武者殺しの再現がはじまる。果たして龍のアギトとは何か、三千両はどこにいってしまったのか、そして真犯人は誰なのか。
犯人の動機がなかなか見えず、金田一シリーズではお馴染み、常に一歩遅れているのがなんとも悔しい部分です。
関連記事
スポンサーサイト
ランキングに参加しております。
ご協力お願いいたします。
にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
にほんブログ村
にほんブログ村 映画ブログ B級映画へ
にほんブログ村
Posted bymaki

Comments★ 0

まだコメントはありません。

Leave a reply