ルームメイト

maki

c0kn8etx.jpg
【概略】
交通事故で入院中の派遣社員・春海と看護師・麗子。病院で初めて出会ったふたりは互いに親近感を覚え、春海の退院をきっかけにルームシェアを始めるが…。
サスペンス


.0★★★☆☆
北川景子さんが深田恭子さんに翻弄される映画といってしまえばそうなのですが。どちらかといえば「可愛い」だった深田恭子さんほんと綺麗になりましたよねー。昔はぷくっと二の腕が魅力とかなんとか騒がれてた頃もありましたが、妖艶さも漂わせて、美しく。
1_20180424152156d92.jpg
どちらの美女がお好みかな?私は深田さんかな。
原作は未読ですが、(展開に)ちょっと無理があるような?とそこは疑問に思いましたが、自分の闇のじめっとした部分が滲んでくるような気分にはさせられましたので、それでこの作品はOKなのかもしれない。
伏線が丁寧すぎるとか、展開に若干の古さを感じるものの、ラストに明かされる驚愕の真実がいちおうの見どころ。
日本だと、やはり欧米と比べるとルームシェア、ルームメイト自体まだ普及してないのもあって「そんな簡単に他人とシェアしちゃって大丈夫~?」と思っちゃう心配目線から始まるので、雲行きが怪しくなっていく展開で引き込まれるものがあります。
交通事故の瞬間は覚えているものの、記憶がいまひとつハッキリしない春海。また、加害者である工藤も事故の瞬間は覚えているが何か釈然としないものを感じていた。ラストでこの真相が明かされてのところ、違和感凄いよねー。人格がかぶって見えたって事でしょ?
サスペンスよりなにより、女優2人特に深田さんの表情を楽しめばいい作品だと思います。
関連記事
スポンサーサイト
ランキングに参加しております。
ご協力お願いいたします。
にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
にほんブログ村
にほんブログ村 映画ブログ B級映画へ
にほんブログ村
Posted bymaki

Comments★ 0

まだコメントはありません。

Leave a reply