ストリングス -愛と絆の旅路-

2018年01月29日
0
0
アニメ・CG・人形劇
ストリングス -愛と絆の旅路-

【概略】
マリオネットたちが生きるヘバロン王国を舞台に、若き王子・ハルの愛と復讐の物語を綴ったデンマーク発「ドール・ムービー」。
人形劇



.0★★★★☆
よく出来てますよこの映画。全編マリオネット映画なのですが、この人形達が実に感情豊かで時には表情さえも感じられるのが不思議。

糸を使った設定がまたよく出来てるのですよ。人形を操る糸を見せる世界観、糸は彼らの命そのものであり、遥か上のどこかで誰かとつながっている。

マリオネットのみでここまで出来るものなのですね、糸が揺れているだけの映像でさえも彼らの心の動きを感じられる。

もともと人形劇は好きなのですが、これは発想の転換で「あやつる糸がある」ことを前提に作られた映画。糸を切れば死ぬというだけではなくてたとえば移動の難航だったり牢屋で縛られていたり、物語の中に実に活かされていてそれがまた面白いの。

 

にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへにほんブログ村

映画レビューランキング
関連記事
ランキングに参加しております。
ご協力お願いいたします。
にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
にほんブログ村
にほんブログ村 映画ブログ B級映画へ
にほんブログ村
maki
Posted by maki
大作~B級を幅広く鑑賞中。ホラー、サスペンス・スリラーが好き。
大好き(ღ❛ั◡❛ัღ)
マッツ・ミケルセン、コリン・ファース、ポール・ベタニー、ドニー・イェン その他…
<記事内の★の数:好みかどうか>
★★★★★→☆☆☆☆☆
(面白い)→(微妙)
★★★☆☆(普通)は振り幅が大きいです
星3.5はこう→(.5★★★☆☆)

Comments 0

まだコメントはありません。