セーラー服と機関銃 -卒業-

2018年04月06日
0
0
アクション・SF・歴史・パニック
h8szbzpo.jpg
【概略】
薬師丸ひろ子から橋本環奈へ主役が受け継がれた、『セーラー服と機関銃』の続編となる青春ドラマ。目高組を解散した女子高生・星泉の周囲に再び不穏な空気が漂い始め…。
アクション


.0★★☆☆☆
かつて弱小ヤクザ・目高組の組長をつとめ、伯父を殺した敵を機関銃で襲撃する事件を起こした18歳の少女・星泉。
目高組が解散してからは、商店街の「メダカカフェ」を切り盛りしながら普通の女子高生として平穏な毎日を過ごしていた。ところがある日、モデル詐欺に巻き込まれた友人の相談を受けたことから、彼女の周囲に再び不穏な空気が漂いはじめる。
橋本環奈さんが可愛いだけで、ほぼ映画自体は睡眠時間ですね。
「天使すぎる」の冠に恥じない可愛らしさですが、ただそれだけで魅力を更に高めたりする映画でもない。
映画は、ストーリーの進め方に強引さと支離滅裂な感じを受け取りました。「橋本環奈」というアイドルの味に合っているのかどうかよくわからない。爆弾でクルクルとかギャグかよ。
どっか古臭い。ファン向け。前作に当たる超有名な「セーラー服と機関銃」も「か・い・か・ん」のシーンしか知らないので、比べようもないのですが。
泉は月永に恋に似た感情をもっていたんかね。大好きな叔父に対して撃ち殺した犯人でありながらも敬意を払っていた彼に。
関連記事
ランキングに参加しております。
ご協力お願いいたします。
にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
にほんブログ村
にほんブログ村 映画ブログ B級映画へ
にほんブログ村
maki
Posted by maki
大作~B級を幅広く鑑賞中。ホラー、サスペンス・スリラーが好き。
大好き(ღ❛ั◡❛ัღ)
マッツ・ミケルセン、コリン・ファース、ポール・ベタニー、ドニー・イェン その他…
<記事内の★の数:好みかどうか>
★★★★★→☆☆☆☆☆
(面白い)→(微妙)
★★★☆☆(普通)は振り幅が大きいです
星3.5はこう→(.5★★★☆☆)

Comments 0

まだコメントはありません。