メニューを開く 項目を開く 記事投稿時刻 コメント トラックバック カテゴリー ブログテーマ タグ URLリンク コメントの編集 コメントに返信する

脅迫者

2018/04/03  18:10
0
0
jmmgr0tl.jpg
【概略】
新婚のサリーは、夫と楽しく暮らすはずの新居で悲しみに暮れていた。警察官の夫が何者かに殺害されてしまう。そして彼女に、見知らぬ男からの脅迫が始まる。視点の定まらない目で女の頭に拳銃を突きつける男、家の車は何者かに火を着けられ…。脅迫はさらにエスカレートしていく。
サスペンス


.0★☆☆☆☆
うーん、なんだかヒロインに全く好感がもてないぞ…と思ったら、エステラさんでした。
表情がかたいというか、一瞬物凄くがっついてるような表情になるのはどうにかならないのかしら…。
「脅迫」が主なストーリー軸かと思ったら全然違いました。途中まではまだよかったのだけど、銃を手にバーに向かったあたりから、自業自得などうしようもない展開へ。全然スリリングでもサスペンスでもなかったなあ。しかもちゃっかり獣医さんもゲット。
町の人たちがさも俺たちがやった風に解決するラストもな~んか気に食わない。
全体のつくりがちぐはぐな感じです。実は重要人物なのかと思っていたキャラクターも描写が足りないのかたいして絡んできませんでしたね(隣家さんなんて奥さんの病気をドラッグで抑えてるんだろうに、爽やかに反対なんてしちゃってもいいのか?)。
関連記事
ランキングに参加しております。
ご協力お願いいたします。
にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
にほんブログ村
にほんブログ村 映画ブログ B級映画へ
にほんブログ村

コメント

コメントの投稿