メニューを開く 項目を開く 記事投稿時刻 コメント トラックバック カテゴリー ブログテーマ タグ URLリンク コメントの編集 コメントに返信する

極道大戦争

2018/03/25  00:30
0
0
k5zk48bd.jpg
【概略】
ヤクザの親分・神浦の血を受け継ぎ、ヤクザバンパイアとなった敏感肌の半端ヤクザ・影山。だが、ヤクザバンパイアがカタギの血を吸うと、カタギはヤクザ化して無限に増殖していき…。
アクション


.0★☆☆☆☆
噛まれたら、みんなヤクザ。
設定は奇抜で面白いのに、詰め込み過ぎてテンポが悪く、設定を活かしきれないままラストを迎えてしまう本作。
みんなはじけて目ぇ剥いてるよくらいが可笑しいのに、どう面白いでしょ?って言わされるような部分がちょっと気に喰わない。
ヤクザヴァンパイア…だけどヴァンパイア感は少なめ。コメディも少なめ。むしろシュール。とりあえずマサルの仇は高島礼子じゃないよね。棺おけ引きずったやつだよね。
かなり置いてきぼり感を味わえる映画でした。着ぐるみカエルの俊敏さが見もの。ふなっしーもびっくりだ。着ぐるみをとったらアンティークっぽいカエルのムキムキ男に。
でもね、つまんないんですわ。
意味不明なシュールさを狙ったシーンなんかが多くみられた。なにをしたいのかよくわからん。
「私の血を吸って!そして世界を守るのよ」って…^;そういえば成海璃子のシーン全部なくしても筋通ってしまうのがね。
関連記事
ランキングに参加しております。
ご協力お願いいたします。
にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
にほんブログ村
にほんブログ村 映画ブログ B級映画へ
にほんブログ村

コメント

コメントの投稿