メニューを開く 項目を開く 記事投稿時刻 コメント トラックバック カテゴリー ブログテーマ タグ URLリンク コメントの編集 コメントに返信する

009 RE:CYBORG

2018/01/30  13:47
0
0
009 RE:CYBORG

【概略】
2013年の現代。大都市の超高層ビルが次々と崩壊するという同時多発爆破事件が発生。世界が不安とパニックに陥る中、9人のサイボーグ戦士が再び集結しようとしていた。
アニメーション



.0★★★☆☆
ちょ、ジェットが別人じゃね?美形化しとる。ま、より人間らしく美形化は全員そうですけど。



でもやっぱり私のお気に入りは009ジョーなのでした。

レンタルする時「大人向け」と書いてあってちょっと一瞬ひるんだんだけど、やっぱり観ちゃいました。

サイボーグ達の今風の解釈は、なるほどこうきたかーみたいなものがありました(特にジェットとハインリヒ)。どっぷりサイボーグ009にはまってた時期があったわけじゃないですが、後半の展開でまさか燃え尽きながら落下していくんじゃないだろうな、なんて危惧したのが馬鹿らしいほどハッピーエンドで終わりました。

全員がまとまるシーンが遅すぎるので、なんだかそわそわしちゃった。ストーリーも無理に哲学的にしてしまって、単純明快な悪の敵というわけでもなく、結局何だったのかよくわからない感じが残りました。あの少女は神の象徴だったのか?

009の新作として期待すると肩透かしを食らってしまいますが、妄想的に考えるとこれもありかなーという感じ?どっぷりではないにせよ原作読んでた身としては言いたいことはやっぱりあるけど…。画は綺麗です。あ、ジョーの加速装置シーンは良かったなあ。スローと高速のシーンが別にあるのでかっこよかったです!



それにしても、まさかフランソワーズが下着姿になってジョーとラブシーンがあるだなんて思わなかったので(いや嬉しい誤算です)、なるほどそこが大人向けなのねと頷きました。

そういえば、ジョーは「加速装置!」と叫んでなかったですね。最初だけだ。あれがあるとやっぱりテンションあがりますし、結構好きなんですけど。やっぱりジョーが好きな私は彼のイケメンぶりに萌えっとしてしまったのでした(笑)

 

にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへにほんブログ村

映画レビューランキング
関連記事
ランキングに参加しております。
ご協力お願いいたします。
にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
にほんブログ村
にほんブログ村 映画ブログ B級映画へ
にほんブログ村

コメント

コメントの投稿