メニューを開く 項目を開く 記事投稿時刻 コメント トラックバック カテゴリー ブログテーマ タグ URLリンク コメントの編集 コメントに返信する

ファンタスティックMr.FOX

2018/01/18  21:51
0
0
n_62710drt20573rpl.jpg
【概略】
子どもが生まれて以来、泥棒稼業から足を洗い、妻と息子と家族3人で平穏な穴暮らしをしてきたMr.FOX。しかし、人生も折り返し地点に差し掛かり、貧乏で退屈な穴ぐら生活への疑問が芽生え始める。そして、近くに悪名高い3人の農場主がいるから危険だとの友人の忠告にも耳を貸さず、丘の上にそびえる大木の家へと引っ越してしまうMr.FOXだったが…。
アニメーション



.0★★★★★
ロアルド・ダールの原作「すばらしき父さん狐」をストップモーション・アニメで映画化。声優キャストが豪華、豪華。ジョージ・クルーニー、メリル・ストリープ、ビル・マーレイ、ウィレム・デフォー、その他。声優さんがたも実に楽しそうです。

原作がロアルド・ダールなだけに少しシニカルでブラックなジョーク部分があるのが面白い。BGMもPOPで合っています。

これ凄く面白いよ。

やはりメインはお人形達…動物達を擬人化しています。主人公のMr.FOXは長身でスマート、キツネなのに新聞のコラムニストをしています。そのほかのキャラクターたちのデザインも特徴を捉えてよく出来てます。

幸せだけれど貧乏暮らしに嫌気が差して、引越し後に再び人間達の農場から盗みを働くようになってしまうMr.FOXに、妻がどうしてまた盗みをするのかと問うと、あっさりと自分は野生動物だからと答える。これはもう「まあそうだよね」と思うしかない(笑)

1人息子のアッシュは、Mr.FOXの息子とは思えない少々イケてない少年として描かれています、そして父親のように何でも出来る従兄弟(イケメン)に嫉妬していますが、後半の彼の活躍も見逃せない所です。

世界観とか映像美は個人的にかなり好みの部類で、カクカクしてるところも味があります。

そしてやはり童話にありがちなブラックな部分をそのまま描いている所が非常に好感がもてます。食べ散らかし具合や、ちぎれた尻尾をネクタイにしたり、鶏をくわえて逃げ去る様だとかね。盗みの相棒のフクロネズミのカイリーが考えすぎてパニックを起こしてしまうところなんて、ほんと可愛い。クスクス笑っちゃう所がいくつもあって、なんだかあたたかな気分になっちゃいました。

Mr.FOXのせいで人間達と争わなければならなくなった野生の動物達面々、ラストのスーパーマーケットのシーンでは、これでいいのかとも思わざるを得ないけれど、しかしそこもめっちゃシュールなシーンでもあるんだよねー。
関連記事
ランキングに参加しております。
ご協力お願いいたします。
にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
にほんブログ村
にほんブログ村 映画ブログ B級映画へ
にほんブログ村

コメント

コメントの投稿