メニューを開く 項目を開く 記事投稿時刻 コメント トラックバック カテゴリー ブログテーマ タグ URLリンク コメントの編集 コメントに返信する

スリザー

2018/01/22  18:00
0
0
n_613pcbt50019ps.jpg
【概略】
1つの隕石がアメリカ南西部の町に落下した。その隕石には未知の宇宙生命体“スリザー”が密かに潜んでいた。スリザーは恐るべき寄生本能で人類に対し侵略攻撃を開始した…。
ホラー



.0★★★★☆
なんだかどことなく昔風のつくりの映画…いいですよこれ!エイリアンとか寄生とか、町パニックとか。どこかとぼけた感じの仕上がりもそんな感じ。コミカルなんだけどグロさもあり。

小学生くらいのとき、こういう映画多かったなーって思いました。全体的にどこか滑稽。たしかにB級作品なのだけど、そこがかえってかなり私は楽しめましたよ~。

途中でVSゾンビっぽくなったのはどうしようかと思いましたが、なめくじみたいな虫(スリザー)が、口から人体にはいって脳に寄生するんですが、あれがなかなか表面がプルプルしてて、見てると自分の首まわりとか耳の中とか、なんだか妙にかゆくなりました。

ヒロインは清楚な美人エリザベス・バンクス、ヒーローがあんまりぱっとしないところとかも良かったです。

結局町は3人残して全滅。ラスト、登る朝日、終焉を迎えた彼らが外にでると累々とゾンビになった町人の死体が~とかなんか妙に滑稽で面白かったです。
関連記事
ランキングに参加しております。
ご協力お願いいたします。
にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
にほんブログ村
にほんブログ村 映画ブログ B級映画へ
にほんブログ村

コメント

コメントの投稿