メニューを開く 項目を開く 記事投稿時刻 コメント トラックバック カテゴリー ブログテーマ タグ URLリンク コメントの編集 コメントに返信する

極楽島殺人事件

2018/01/20  12:36
0
0
n_718ffedr00378rpl.jpg
【概略】
平和だけが取り柄の島で不可解な殺人事件が起きる。島民全員が容疑者であり次の被害者候補である中、捜査に当たる刑事らは…。
スリラー



.0★★★★★
コメディか怪奇ものかサスペンスか、それぞれの持ち味がふんだんに入っている作品。どう形容していいかわからない。実話を元にした話です。これは面白い!

冒頭のチゲ生首や17人しかいない悪霊の棲む島で起きた殺人事件なんかで、ドロドロの横溝作品を彷彿とさせるものの、過去へと戻ってからは小汚いでも平和そのものな島民たちのコミカルな様子やなにやらで、どうしてこのメンツで事件なんかが起きるのかが予想できない。だからさっぱり犯人がわからないし、謎も解けない。伏線が激しく乱れまくっていますね。

序盤がちょっと冗長だけど、島民紹介だから仕方がない。ここをしっかりおさえておかないと、あとでわからなくなっちゃいますからね。そして中盤以降に惨劇がはじまります。コミカルながら次々と人が死んでいき、このあたりからあれ?と思うようなことが出てきたりはしますが、でも、この真相が実話なんだから怖いよね~!

この奇妙で独特の展開がなかなか面白いです。ラストの70歳のお祝いのときの皆の幸せそうな写真が切ないですね。ただ、鍵のついた洞窟で見つかった死体、首は冒頭のチゲ鍋になりましたが、これが誰が殺したのかが気になるところですが…。
関連記事
ランキングに参加しております。
ご協力お願いいたします。
にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
にほんブログ村
にほんブログ村 映画ブログ B級映画へ
にほんブログ村

コメント

コメントの投稿