メニューを開く 項目を開く 記事投稿時刻 コメント トラックバック カテゴリー ブログテーマ タグ URLリンク コメントの編集 コメントに返信する

ゾディアック

2018/01/23  15:45
0
0
n_616dlvy11024pl.jpg
【概略】
“ゾディアック”と名乗る連続殺人犯と、その事件の解決に挑む者たち。「殺人」と「真実の究明」という全く逆の立場にいる人間たちが、謎が謎を呼ぶ事件を巡り、次第にその運命を狂わされていく…。
スリラー



.0★★★★☆
地味に凄く長い映画なのですが、あまり気にせずに夢中で見ていられました、これは大変面白かったです。

「ゾディアック」を名乗る殺人犯行者を追う漫画家、警察、記者の姿を追った物語。記者と警察が事件を追っていた前半から一転、後半は漫画家が事件に執拗に迫っていく。未解決の実話のフィクション、2004年に容疑者死亡だとか、現在も捜査中だとか、限りなく黒に近い容疑者レベルまで実際は迫ったんですねえ!(でもDNA不一致…)

状況証拠しかないが犯人はこの男だと推理しラストで力が抜けるのは、事件が解決をしていないのだから仕方がない。ただこの漫画家のように、焦燥しゾディアックにはまっていく、まるで「自分はいったい何をやってるのか?」と抑えられた不安感が、淡々とだけど全体に流れていて、それがこの映画のキモだった気がします。

全体に丁寧で上品なつくり。役者陣も大変すばらしかったです!
関連記事
ランキングに参加しております。
ご協力お願いいたします。
にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
にほんブログ村
にほんブログ村 映画ブログ B級映画へ
にほんブログ村

コメント

コメントの投稿